信州特別支援教育カンファレンス2017 レポ#16

2日目、1日を通して食堂で行われていた「教材くらふとわーく」は、実技講習といいましょうか、ものづくり講習といいましょうか、体験学習といいましょうか。

教材になりそうなものづくりや、DropTalk体験、さらにタクティールケアやヨガまで多種多様。それだけ聞くとごった煮のような状況ですが、乙女手芸部が設営する会場が統一感を持っていて素敵でした。

今回は風船まで飛ばしちゃって、こんなことまでやっちゃうんだなあと感心。

面白い空間、楽しい時間。未体験の方はぜひ生で体験を。

この雰囲気は言葉では語り尽くせない。写真でどうぞ!

風船が飛ぶ会場

大久保君、パンツ見えてるけどね

乙女手芸部の飾り付け

会場はこんな感じに

キレイー

こんな風に使ってました

楽しそうなものづくり

ヨガも!

パンやお菓子の販売もありました

T城女史も活躍

ありがとさんの素敵な講座

コーヒーも

普通に参加の大久保君

ふろくのタブレットケースをVOCAに。女子率高っ!

DropTalk体験も盛況でした