信州特別支援教育カンファレンス2018 レポ#13

そんなこんなで終わった「教材の鉄人」。このコーナー、観ている人が面白かったのかどうかちょっとわからないのですが、やっている方は楽しかったです。

「教材の鉄人」から遡ること1日前。前日準備終了後、私は帰宅してからいそいそと一つの物を作りました。それがこちら。

厚紙を切って黒く塗っただけ

「教材の鉄人」で代表が服部先生に扮するにあたり、「やっぱ服部先生といえばこれなんだけど…」と悩んでおりました。それは服部先生の着ている服。「マオカラースーツ」というらしいですね。

本物はないので似たような服を、ということで学ランも試したそうですが(試したんかい、というツッコミは特に出なかった)、どうにもしっくりこない。黒シャツの襟を中に折り込むのが一番近い、という結論に至ったそうで…。どうでもいいことに結構こだわっていたのが健気だったので、小細工して襟(カラー)を作ってみました。

あれがこれになるとはね。

服部先生に近づいたでしょうか。