信州特別支援教育カンファレンス2019レポ#01

ここしばらくで一番の集客だったかな

いよいよ始まりました。最後の信州カンファ。

受付開始後、リブロに徐々に人が集まる。オープニングの直前まで、スクリーンには過去のエンディングムービーが一挙公開され、映像を観たり、抄録をパラパラとめくったり、豪華付録のslideを眺めたりしながら、なんともなしに待つ。

私も写真を撮りつつ、過去の映像を観ていたのですが…、えええ〜⁉︎あれ何?なんなのあれは?ひ、ひどい…!と思わず声をあげることに。

オオクボ君のふざけた髪型を過去映像で振り返ることになり、改めて衝撃を受けたのでした。オオクボ君、今の方がまだまともだが、あれはひどかったぞ。衝撃的過ぎて写真を撮り損ねたではないか。

信州特別支援教育カンファレンス2019レポ#00

売るものが多過ぎて、徐々に拡大される受付机。

準備期間3ヶ月を経て、いよいよ前日準備。3ヶ月なんてあっという間に過ぎてしまいますね。

昨年はひたすら手ぬぐいにアイロンをかけましたが、今回は抄録と付録等を封筒に入れるのみの作業で余裕余裕。

会場のセッティングをし、受付に物販コーナーを設置。

乙女手芸部の皆様は早めに到着していたらしく、AVホールで密かに発表の特訓に励んでいたようですが…。あのような発表になるとは、実行委員は誰も知らないまま前日準備が終了。