信州特別支援教育カンファレンス2019レポ#19

ドロプロは「ドロップトーク5」の使い方講習を。

あ、大久保くんは今はドロプロの正式メンバーじゃないのでご注意を。

前半は大久保による初級編、後半は代表による上級編でした。

後半はすごい人数!

前半と後半でお客さんの数が全然違ってビックリ。上級編はリンク機能を中心とした講習でしたが、いつも思うのは、参加される方達のアイディアの違いが出て面白いなあってこと。この感じを忘れずに、現場で楽しく使ってくれるといいな。

なんと、親子で特別支援学校教員ですって。親子参加、すごい!

信州特別支援教育カンファレンス2019レポ#18

信州カンファレポ、ようやく二日目に突入!

犬って言っちゃダメ

インフォメーションに前日のネタを入れて笑いを取る本田さん。さすが。乙女手芸部では遠慮して「国家の◯◯」って隠してたのに、完全に書かれているし。

カラフルな傘、かわいい

すっかり定着した教材くらふとワーク。食堂の飾り付けは、毎回どうなるのかとワクワクしながらお手伝い。今回は傘と雫。なんてドロプロチック!

子どものように遊ぶ

それぞれのブースが、それぞれ本当に楽しそうでした。

真剣!

老いも若きも?

将来が楽しみ!

何かを「作る」ことって、とても楽しいことなんだろうなあ。

サービスショット!

雀卓のある研修会場ってここだけかもしれませんね。

カタギの人ではないような…(失礼)

本田さんのいない時も、ルールを理解した方々が勝手に面雀をやっていました。そしてなんかすごいメンツ。