信州特別支援教育カンファレンス2018 レポ#18(最終)

今年も残りわずかとなりました。未完の信州カンファレポをなんとか終わりにして、今年を終えたいと思います。

クロージングでは、矢島さん渾身のエンディングビデオが流れ、いい雰囲気の中で実行委員がそれぞれに一言。いつも、最後の一言に何を言えばいいのかわからなくなる(そもそも、そんなに言いたいことはない)のですが、今回は「信州カンファっていい会だな」っていうのが本当に、しみじみ、しっくりくる感じでした。

社長のこのスライドと、社長の言葉が、とっても突き刺さる感じで思わず写真を撮りました。が、今その時のことを思い出してみたら、「あれ?なんかもうちょっと私の受け取りと違うこと言ってた気がするんだけどなあ?」って感じで、社長の本意をちゃんと伝えられなさそうなので話の中身はうやむやにしておきます。人って勝手に色々考えたり感じたりするもんですね。

ああ、一年に一回のお楽しみが本当に楽しくって良かったな。巷では10回終了と言われていますが、さて、それもどうなるのか。

ともかく次回も楽しみです。(完)

About takeuchi