信州スイッチラボ レポ#3

写真 1-1製作講習会の様子。

半田ごてを指し棒に説明。さすが「はんだ大介」、いや「はんだ大好き」。

この講習会も良かった。Oh!田先生のぽわーん、ほわーん、とした空気と語り口。何とも言えない間といい、「味がある」という表現がぴったり。「私も出来るかも」と思わせてくれたり、「ま、わからなくても聞けば良いか」とか、「まあ、何とかなるか」みたいな気持ちにさせてくれる人です(笑)。

About takeuchi

コメント

“信州スイッチラボ レポ#3” に2件のコメント
  1. oh!田 より:

    どうも、はんだ大介です!

    ハンダごてを差棒にしてたんですね! 無意識でした。

    「人に聞けばなんとかなる」ってことが伝われば大成功です!!
    (他力本願(笑)!!)

  2. takeuchi より:

    Oh!田様

    こらこら(笑)。正真正銘の「はんだ大介」さんも、こんなところで話題になっているとは思ってもみないでしょうねえ。
    しまった、こんなこと書いちゃって、特定の人を推してるとか思われたらどうしようー。別に投票しなくてもいいからね、と言っておこう。

    「失敗しても大丈夫」と思わせるのってすごいことですよねー。大事にすべき個性だと思います。
    ハンダごてを腰にさして、ハリボテ白馬に乗ったVOCA王子の登場スタイルが待ち遠しいです。期待してます!