ATAC2013レポ オオツボ発表編

緊張

緊張。だけど楽しくなってきた(笑)

ご無沙汰しておりますー、オオツボです。

カツオはまだ余裕をかましているだろうこの時期、長野県は夏休みが終わり、新学期既に一週間が過ぎました。

ATACセミナー2013に参加してきました。(本編のATACレポの前に番外編!?)

今回の夏ATACでは、先のエントリーにもありますように、代表が「自閉症や知的障害へのスマホ・タブレット活用術」という講座を丸2日間!その中でオオツボも時間をいただき、「iPadを使った実践発表」をさせてもらいました。

レポというよりは、感想になってしまうのですが、自分の発表を通じて感じたことを。

何より大切なのは実践ですが、その実践をいかにわかりやすくまとめるか、そして面白く伝えるかー。身内でこんなことを言うのも何ですが、代表の話は丸1日(2日)ぶっ通しで聴いていても面白い。何度聴いても面白い。実践はもちろんだが、そのまとめ方、伝え方。代表のいろんな意味でのすごさを改めて感じました。

自分はまだまだ浅いなー、と感じた2日間でした。ですが、自分の発表も含めとても楽しめた2日間でもありました。

 

About okubo