アイカツ2016(第1回)レポ

160611

素敵な場所でしょう?

皆様、本当にご無沙汰しておりました、タケウチです。

ブログ更新も代表にまかせっきりになってしまって久しいですが、タケウチも生きてましたよ。たまにはドロプロの仕事もしなくては、ということでアイカツレポです。

6月11日の土曜日、今年度のアイカツ第1回が開催されました。テーマは「iPadを学校で使おう」。

はじめに就学奨励費で購入する時の注意点を説明し、学習に活用できる基本的なiPadの機能や、学習の際に便利なアプリのいくつかを、実際にiPadを触って体験してもらいました。ドロプロ投入のデモ機もiPad Air2が10台と増え、お一人1台使用という贅沢な状況!

iPadのカメラは昔より随分進化していますね。カメラアプリは様々な学習で活用できるiPadの基本的な機能の一つです。写真を撮ることは子どもたちも大好きなので、iPadに慣れる導入としてもいいと思います。今回もカメラアプリの体験をしてもらいましたが、皆さん一様に楽しそうで、その雰囲気のままお子さんとiPadを使ってもらえたらいいな、と思いました。

長く続けてきたこの会もなんと5年目。変わらずにドロプロを支援してくださる、いとぐるまの会の皆様に感謝です。(いとぐるまの会ブログのレポもどうぞ)

今回から会場が変更になり、長野市のコワーキングスペース「FABB」をお借りしています。キレイな内装で、椅子や机もシンプルでお洒落。机のある場所から少し離れたところにキッズスペースもあり、そこが過敏なお子さんや小さなお子さんには丁度良い感じでした。様々なイベントもあるようなので、お近くの方は尋ねてみてはいかがでしょうか。

第2回は9月10日(遠っ!)に予定されています。テーマは学校から家庭へ移り「iPadを家庭で使おう」です。ちょっと先ですが、ぜひお越しください。

アイカツ再告知

アイカツ、本家に正式なチラシが出ました
今回も素敵なデザインで、計5回の予定が載っています。
注目は最終回。
今年度も実践発表を行う予定です。
気が早いけど、われこそはと思う方は、ぜひ今から予定を確保しておいてください。
1回目はもうすぐそこ、6月11日です。ぜひおいでください!
121e12a2

すでにライフワークか。今年もやるよ、アイカツ。

本家から告知も出たので、お知らせ。
日本三大手作りiPad講座の一つであるところの「アイカツ」
今年もやります。

長らくお世話になった会場の「権堂まちづくりセンター」が、昨年閉鎖。
今年の会場は、長野市のおしゃれなコワーキングスペース「FABB」

今年も新たな切り口で、iPadを使ったコミュニケーションについて、話題提供していきたいと思います。
みなさんのおいでをお待ちしております。

ff76865e

第5回(最終回)アイカツレポ

IMG_3058

楽しそうな代表

今年度計画された全5回のアイカツ、その最終回が開催されました。

途中退席も含め、なななんと25名の参加!人が少ない回と多い回の差がありすぎですー。

最終回の今回は「さらに便利な使い方+Q&A」のテーマのもと、まずは「iCloudって何よ?」から開始。iPad初心者もいる中でこのテーマは・・・。ともかく、みんな知らないiCloudを、Appleのサイトページを使って丁寧に解説。ストレージとか同期とか共有とか、なんだか言葉はいっぱいありますが、私たちの上を漂う雲をなんとなーくイメージできたでしょうか?

IMG_3064

休憩時間ですよー

休憩時間もわからないことを聞いたり、楽しいアプリで遊んだり。近所の集会っぽくていいですね。障がいのあるなしに関わらず、お子さん達がたくさん参加してくださったせいもあるかと思います。

後半は便利な周辺機器をご紹介。ケーブル、アダプタ、スピーカー、キーボード、スタイラスペン等々、代表の私物オンパレードでした。よくもまあこれだけ買ったなあと感心しちゃいます。

県外からの参加された方達にもちょっとだけ事例発表していただきました。ありがとうございました。

IMG_3067

うらさんももう一味になりましたね

こんな雰囲気のいいアイカツ。会の終了後、主催されている「いとぐるまの会」さんと来年度も継続することを確認。どのような形になるのかはまだはっきりしませんが、この雰囲気を大切にした会になるといいな。来年度、正式に決定したらまたブログでお知らせしたいと思います。

1年間ありがとうございました!

第4回アイカツレポ

IMG_3022ATAC京都から1週間後、第4回のアイカツ(iPad活用コミュニケーション講座)が開催されました。

今回は「アイカツセレクト 年末アプリまつり」と称して、最初から最後までとにかくお勧めアプリを紹介するという企画。そんなタイトルだったせいか、かなりたくさんの方に参加していただきました。畳スペースから溢れた人がテーブル席まで入り、休憩時間のワンドリンクオーダーではお店のコーヒーカップが足りなくなる状況に。紙コップでコーヒーを飲むことになった方もいらっしゃいました。

アプリは定番といわれるものからちょっと特殊なものまで様々紹介。いとぐるまの会のブログで丁寧にレポしていただいているので、ここでは割愛します。たくさんあるアプリなので、個々に合ったものを見つけるのには時間がかかるかもしれません。まずは何がしたいのかを明確にすることが大切ですね。

遠く新潟や千葉から来ていただいた方もいらっしゃいました。嬉しい限りですが、各地でこのような勉強会が有志の手で開かれるといいなー、と思いました。もちろん長野県内でも、ですが。

さて、次回は2月7日(土)。今年度の最終回になります。どんな内容になるか、またブログでも紹介しますのでお楽しみに!

1日でiPad活用の全てを知る会

…という妄想をしたのが7月。
めでたく11月8日にそんな会をやることになりました。
長野県教育委員会と長野県自閉症協会北信地区いとぐるまの会
の後援をいただけることになりました。

iPadの活用について知りたいけど、
時間がなくてなかなかまとまった研修ができない、県外までは行けない、参加費が高額なのは無理
そんな気持ちに応えられたらな、と思っています。

参加をご希望の方は、右下にあるドロップレット・プロジェクトのメールアドレスに
以下の情報を書き込んでメールしてください。

氏名、所属、連絡先(メールまたは電話)、iPadを持参するかレンタル(別途代金300円)するか

みなさまの参加をお待ちしております。
タブレット活用セミナー完成版

第3回アイカツその3

IMG_2811

このあと、結構衝撃的なことをうらさんからお聞きしたが、それは内緒。

というわけで、あらためてKeynoteのすごさがわかった今回。私ももうちょっと上手に使いたいなと思いました。

次回は12月13日。ATAC京都が前週にあり、代表にとってはイベント続きになる12月ですが、頑張りますよ〜(代表がね)。 というわけで、アイカツレポ、これまで!

第3回アイカツその2

IMG_2807

「世界一丁寧なKeynote講座」のタイトル通り、とっても丁寧にKeynoteの色々を伝授。私もプレゼンにはKeynoteを使いますが、細かな所までの知識はなく、使える部分を使うという感じ。

それにしても、知れば知るほど底が知れないKeynote。色々できちゃって、何に使うか、どうやって使うかは、使い手に任されちゃうのが意外に大変なのかも。「世界一丁寧」でしたが、もっと丁寧に教えてほしいと思った次第です。

最後は常連、いやほぼアイカツメンバーと化した、たまたま通りがかったうらさんに、Keynoteを使った電子書籍や教材を紹介していただきました。さすが、上手に使いこなしていらっしゃる。

第3回アイカツその1

IMG_2799

信州カンファレポからの連続投稿に息切れ気味のタケウチです。このレポが終わったら、しばらく音沙汰が無くなるかもしれません。

さてさて。10月4日、第3回のアイカツが開催されました。

今回は内容がKeynoteということもあってか、教員参加率が高かったようです。自前のiPad持参率も高く、「iPadにちょっとでも触れる機会を」と始めたアイカツでしたが、時代の移り変わりを感じました。

細かなレポはコチラでもご覧いただけますのでどうぞ。

うらさんの日記

長野県自閉症協会北信地区いとぐるまの会

第1回「アイカツ」レポ その4(完)

IMG_2477というわけで、色々な方のご協力があり、無事に第1回が終了しました。

定例3年目となった「アイカツ」ですが、これまでにない発見もあり、喜びもあり。

私としては、いつまでも同じ所に留まらない、ということの大切さをなんとなく感じた第1回でした。

次回は8月23日となっています。内容は・・・乞うご期待!(笑)主催である「いとぐるまの会」のHPにも告知されると思いますので、そちらも要チェックです。興味のある方はぜひどうぞ!

以上、第1回「アイカツ」レポでした!

次ページへ »