Step Noteってなに?

 (2013年4月12日掲載)

Step Noteってなに?

使う人が必要な項目だけを選んで、自由に、簡単にサポートブックを作れる。そんなことを目指して、ドロップレット・プロジェクトとciariさんが共同で作ったサポートブックのテンプレート。それが「Step Note」(ステップ・ノート) です。

ciariさんが以前から温めていたみんなが使いやすいサポートブック実現のために、ドロップレット・プロジェクトがちょっとお手伝いさせていただきました。

データはPDFになっています。これをダウンロードし、ハガキ大の用紙に印刷して使っていただくことを想定しています。


男の子用をダウンロード
(約0.8MB)

女の子用をダウンロード
(約0.8MB)

Step Noteの特長

Step Noteは、ciariさんのデザインにドロップスを組み合わせて、使いやすいように工夫しています。また、各項目については、テストユーザーの皆さんの声も取り入れて、何度も修正を行いました。実際の使い方は、ciariさんが作ってくださったサンプルがありますので、これを参考にしてください。


サンプルをダウンロード
(約6.6MB)

実物のサンプル

Step Noteは、すべてのページを使う必要はありません。お子さんの状態や活用する状況に合わせて、必要なページのみを印刷してお使いください。市販のハガキホルダーに入れて使うと、ページの変更や追加がしやすく、便利です。また、最終ページには見出しタブを収録してあります。実物サンプル写真にあるように各ページに貼り付けると、より使いやすくなります。

Step Noteのこれから

サポートブックは、パイオニアの丸岡玲子さんをはじめ、多く方がテンプレートや実例を公開しています。どのサポートブックにも良さがあり、使う方の思いや、独自の視点が込められています。

作れば完了ではなく、その子の状況に合わせて、書く内容を適宜見なおしていく必要があることは、すべてのサポートブックで共通していることだと思います。

Step Noteも公開して終わりではなく、みなさんの声を聞きながらさらに使いやすい物にしていきたいと思います。修正や更新がしやすいサポートブックを目指し、今後はウェブ上で作成や印刷が可能な形にしたり、電子書籍としての提供も考えています。

Step Noteのこれからを応援してくださる方は、ブログやFacebookなどにこのバナーを貼っていただけるとうれしいです。


バナー小 (150 x 110)

バナー大 (元サイズ480 x 480)

ciariさんについて

ciariさんは長野県在住の、お母さんブロガーであり、デザイナーであり、自閉症児の親の会の会長さんであり、ドロップレット・プロジェクトや信州カンファレンスを応援してくれている、心強い仲間です。ciariさんが運営するウェブ・サイトやブログを、ぜひご覧ください。


© 2013 Droplet Project